Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
祝!3歳のお誕生日会♪

2月26日。

リリの3歳の誕生日。

今年は無事に迎えられて
この上もない喜びでいっぱい
(ママは帯状疱疹でズタボロだけど・・・)

先日、ささやかながら、
家族でリリの誕生日をお祝いしました。

そのときの様子をお送りします

    *****

リ: 「これはリリのケーキでちゅよね?」

IMG_3148s


ごめん、リリ。。
これは人間用のケーキなの。。

わんこ用のケーキを売ってるような
オサレなお店はこんな田舎にはないのよ・・・

IMG_3311s.jpg


リ: 「ぎょぎょ!!」

リ: 「リリの誕生日なのに
このケーキはママが食べるのでちゅか!!
これは何かのばちゅ(罰)ゲームでちゅか!!」


IMG_3154s


じゃあ、イチゴだけあげるー

IMG_3246s


こんな感じのお誕生日会でした

    *****

ところで・・・
みんなでリリにHappy Birthday♪を歌い、
その様子をiPadでビデオ撮影したのですが、

な、なんと、
ボタンを押し間違えるという痛恨のミス。

まったく撮れていなかった・・・という
残念すぎるオチがつきました・・・


IMG_3158s


歌っている時のリリのきょとんとした顔
かわいかったんだけどなー。

惜しいことしちゃった・・・


「リリ、これからも元気に歳を重ねまちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら



スポンサーサイト
いたずら2連発でママ撃沈

帯状疱疹の痛みが引かず
まだママの体調が悪い上に、

じぃじとばぁばも忙しい日々。

お散歩の回数も減っているし、
満足に遊んであげられていません。

そんな状況の中、
リリのうっぷんが爆発

相手にしてもらいたいとき、
わざと悪いことをする傾向のあるリリが
とうとうやらかしてしまいました・・・

IMG_2968s


①発目

プーさんハウスの入り口部分を噛みちぎり
結構な量の中綿(化繊綿)を
引っ張り出して食べてしまいました。

IMG_3435s.jpg


気づいた時には時すでに遅し・・・

24時間後、
うん○さんに綿が排泄され
事なきを得ました。


②発目

ばぁばが脳の活性化のためにと、
昔なつかしいお手玉を買って遊んでいました。

ところが!!
リリがそれを奪って
わずか数十秒で大きな穴を開け、

中のプラスチックの粒を
ガリガリ言わせながら
食べてしまいました・・・

IMG_1516s_20170303190050745.jpg


慌てて取り上げようとしたら
穴の開いたお手玉をくわえて逃げ回り、
中の粒を部屋中にぶちまけました・・・。

    *****

ここ最近は
食べ物以外は口にしなかったのに、
こんな物にも手を出すように
なってしまいました・・・

春の発情期も重なり
イライラが募っているリリです。

そしてママは・・・
いたずら誤飲2連発攻撃で
具合がまた悪くなりました・・・

もー、リリちゃんたら
ママに心配ばかりかけるコなんだからー!!

(;´д`)=3


「リリ、もっと遊んでほしかったの・・・。」
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら


3発目、リリご立腹

前回、リリの機嫌が悪く
いたずらが過ぎるお話を書きました。

リリが食いちぎって
穴の開いたプーさんハウスを
夜なべして修復。。

そして、昨日。

③発目をやられてしまいました。

朝、ママが起床して
リリのいるリビングへ行くと・・・

ど、ど~ん!!

IMG_3436s_20170304222807f7b.jpg


豪快なダブル粗相。
ママ、ぼう然。

普段めったにトイレをはずさないリリ。
これは相当怒っている証拠!!

でもこれだけあからさまにやってくれたら
ママも気持ちいいわ。

    *****

当の本人(犬)は、

悪いことしてやったどー!!

という自覚はあるようで、

いつもの朝なら
ハウスから鉄砲玉のように
すっ飛んで出てきて、
ママの顔をペロペロしてくれるのに・・・

今朝はハウスから一歩も出てこない。

ふて寝したまま
お目目だけ白黒させて
ママの様子をうかがってるのです。

IMG_3442s


わざと粗相して
駆け引きしてる・・・

人間の言葉を話せないリリ。

これがリリの

「もっと一緒に遊べ!!」

必死のメッセージなのです。

IMG_3451s


は~い
ママ、しかと受け取りました!!


「言葉は話せないけど行動で訴えるのでちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら


ハイサイ!リリちゃ~ん♪

先月、沖縄に行ったとき
空港の待合ベンチに座っていると、

BGMで「ハイサイおじさん」が
繰り返し流れていました。




軽快な三線(さんしん)のリズムに
思わずママも心の中で
ノリノリで一緒に歌っていました

この曲聴いていたら
なんだか気分も楽しくなる~

ちなみに、ハイサイって
やあ!とか、こんにちは!
というニュアンスで
軽い挨拶に使われるのですね。

女性語は「ハイタイ」になるそうです。

    *****

家に帰ってからも
脳内でハイサイおじさんが踊っていて・・・

ハイサイ、リリちゃ~ん♪
ハイサイ、リリちゃ~ん♪

と、替え歌なんか歌いながら
リリをこちょこちょして、

何だか妙なテンションだったママ。

はにゃ??っと・・・
とっても不思議そうな顔で
ママを見つめていたリリでした。

IMG_1624s


でも、
これがいつの間にか・・・

変なお~じさ~ん♪
変なお~じさ~ん♪

に、変わってしまうのです。

IMG_3300s


ママの子ども時代、
志村けんの全盛期だったのよね

あの頃は古きよき時代でした。


「ハイタイ!わんこのみなさん
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら
これであなたも帯状疱疹マイスター

ようやく帯状疱疹の神経痛から
開放されつつあるママ。

話には聞いていたけど
ちょっと甘く見てました。
本当につらかった・・・

ママの帯状疱疹ネタ。
もうしばしお付き合い下さい。m(_ _)m

    *****

さてさて、
事の発端は沖縄旅行出発の
わずか7時間前。

右胸と右脇・右背中に
赤いブツブツの集合体を
見つけたことから始まりました。

昨日までは確かにこんなものなかった。
これって帯状疱疹では?!?!

ガビーン!! (死語)

医療系の仕事をしている関係で
たまたまこういう話はよく聞いていて
すぐにピンと来たのですが、

でも正直、
自分が発症するなんて
まだ懐疑的でした。

IMG_3407s


じぃじくらいの年代ならともかく
ママには、ちと早いのでは?
単なる湿疹じゃない?
え~、まっさかー。

IMG_3576s


実は、数日前からこの部分の皮膚に
変な違和感を感じていました。

帯状疱疹=ピリピリした痛み

というイメージがありますが、
実際、疱疹が出る前は
まったく痛みはありませんでした。(個人差あり)

右胸・右脇の軽いかゆみと、
皮膚がつっぱったような感じ。(←これが意外だった)

これらの症状が3日間ほど続いていました。

(変な話、右胸のトップが一番痒かった・・・

何なんだ?
この奇妙な感覚は・・・??

外見上はまったく異常なしでした。

なのでこの時点では、
乾燥肌がひどくなったのかな・・・
程度にしか思っていませんでした。

    *****

赤みがかった疱疹が出現した後が
本当の地獄の始まりでした・・・

IMG_1485s.jpg
ママのきたない皮膚のお見苦しい写真ですが・・・

1~2日はジンジンした
軽い痛みを感じる程度でした。

無数の擦り傷を負ったような感覚です。

なのでママ、沖縄まで来たのに
何もしないのはもったいないと思い、

最初は無理して1時間だけサイクリング
なんてしてしまいました・・・(←大バカ)

3~4日目。
徐々に痛みのレベルが上がってきます。

服が皮膚に擦れただけで
悶絶しそうな痛み。

痛みの質も変わってきて、
もはやジンジンとかいうレベルではなく
大やけどを負った後のような痛み。

5~7日目。

ママの場合、
肋間神経(肋骨に沿って走る神経)
に沿って出たのですが、

なぜか背中だけ、
バットで殴打されたような
痛みに変わってきました。

感覚的にはひどい打撲痛です。

IMG_2988g


この頃、休暇が終わり仕事再開。
体を動かすたびに激痛。
ほんと地獄でした・・・。

IMG_3588s


8日目あたりから
少しずつ痛みがマシになり・・・

2週間が経過した現在、
かなり動けるようになりました。

が、脇周辺のやけどのような痛みと、
背骨近くの打撲痛のような痛みは
いまだに少し残っています。

これがいわゆる
帯状疱疹後神経痛ですね。

    *****

帯状疱疹はとってもメジャーな病気です。

よくご存知かとは思いますが、
ウイルスが原因で引き起こされます。

これはヘルペスウイルス科の一種です。

水ぼうそうの既往歴のある方なら
誰でも発症する可能性があります。

口唇ヘルペスウイルス(単純ヘルペス)と
混同されがちですが、まったく別物です。

疱疹出現72時間以内に
抗ウイルス薬を投与すれば
比較的軽症で済みます。

それでもかなり痛いです。
治療は1分1秒でも
早ければ早いほど治りが早いです。

もし疱疹が広がってしまったら
激痛に苦しむことになります。

増えすぎたウイルスが
神経細胞を破壊しまくります。

ママは幸運にも
直ちに治療を開始できて、

ウイルスの増殖を
早い段階で押さえ込みました。

それでも恐ろしいほど痛かったです。

ちなみに、うちのじぃじは
数年前、帯状疱疹後神経痛がひどく、
神経ブロック注射(局所麻酔薬の注入)
に長期間通いました。

それから・・・
ママは薬を飲みながら
無理して旅行へ行きましたが、
絶対オススメできません。

できることなら無理せず
ひたすら安静にしてください。

    *****

後発部位は上半身と言われますが、
どこにでも出る可能性はあります。

不思議なことに
神経1本分の領域のみに出現します。

なので、右か左どちらか一方のみです。

顔面に出た場合は
視神経、聴神経がやられることがあり
非常にたちが悪いです。

疲労、ストレス、寝不足、栄養不足。
免疫力がひどく落ちた瞬間に
ウイルスは眠りから目覚めます。

突然、赤っぽいブツブツが現れて
そういえば、数日前から
皮膚の違和感があったなーとか、

ブツブツの部分がなんだか痛いぞ
という症状があればお早めに病院へ。

    *****

IMG_3013s.jpg


もちろん、ヒトの帯状疱疹ウイルスは
わんこには感染しません。

でも、犬特有のヘルペスウイルスも存在するので
免疫の弱い子犬ちゃんは気をつけてネ

「これであなたも帯状疱疹マイスター
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら



Designed by aykm.