Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
そっくりさんはだぁ~れ?

陽だまりが心地よい昼間。

ぽかぽかする場所を
自分でちゃーんと見つけて
お昼寝しているリリです。

IMG_9877.jpg


ところで、その陽だまりの中で
まぶしそうにしているリリのお顔が

誰かに似ている・・・
と、ずーと思っていたママ。

でも、 '' その誰か '' が
なかなか思い出せませんでした。

ところが先日、
ようやく思い出せてすっきり♪

'' 寛平じぃさん '' でした!!笑

IMG_9880.jpg


お目目が三角なところがそっくり・・・

アライグマにそっくりなリリとか、
カストロ議長にそっくりなリリもよろしくネ


ママに老け顔って言われまちた・・・激おこ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
いつもご訪問ありがとうございます♡

過去記事一覧はこちら


スポンサーサイト
体調不良の特効薬

誰しもひとつは持病をお持ちで、
とても大変な思いをされていると思います。

ママの場合、3年ほど前から、
なぜか右耳だけひどい耳鳴りに悩まされており・・

決まって毎年きっちり4月と10月に始まって
それぞれ3ヶ月ほど続きます。

今回も10月に入って間もなく鳴り出しました。
ゴォーという飛行機が頭上を通るような音。
これ、ほんとに24時間鳴っています。

特にひどい時は、気分が悪くて、
貴重な仕事がオフの日さえ、
ただ、ぼーっと休んでいる時間が多くなりました。
リリともあまりたくさん遊んであげられない。。

それにしても、わんこって
飼い主のちょっとした異変を敏感に察知しますよね!
( リリママは鈍感なのにねー

ソファに座って休んでいると、
リリがトコトコやって来て、
心配そうにママの顔を見上げてきました。

そのお顔があまりにもあほヅラ・・・
いやいや、無邪気だったので、
思わず吹き出しそうになりました。

IMG_1075s


舌チョロなうえに、鼻にゴミつけてるしー。
( *´艸`) ププッ

なんだか体調不良が
一気に吹き飛んでしまったようでした。

どんな薬よりも、きっと、このお顔が
ママにとって一番の特効薬なのです


大変!ママの老化加速度的に進んでまちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら


笑点

リリがまだ子犬だった頃の
懐かしい写真を見つけました。

根はビビリなくせに
でも時々大胆なところがあって・・・
なんせ、高い場所が大好き。

高く積み上げられた座布団に
勝手にのぼって得意顔になっていました。

なんだか、笑点みたい。

IMG_0263.jpg


リ : 「ママー!リリね、もっと座布団が欲ちいから
    なぞかけで面白いこと言ってー!!」


む、無茶ぶりです・・・
もぉ、ヨーキーだけに、
リリちゃんの言動はよき(予期)できないわー

でもママ、無い知恵を絞り出して
お題「リリちゃん」で必死に考えてみました☆

    *****

え~、ではでは、
この前、撮影会で飛び回ったことからひとつ。

筋金入りの不良とかけまして
リリちゃんとときます。
その心は、
どちらも、ひこう(非行・飛行)が止まりません

AK3I5201s


お次は・・・

昨日の天気とかけまして
ママの人生とときます。
その心は、
どちらも、よいよーき(陽気 ・ ヨーキー)に恵まれました

IMG_0078s


最後に・・・

リリちゃんの毛の色とかけまして
毎日のリリちゃんの育児とときます。
その心は、
どちらも、くろー(黒 ・ 苦労)が多いです

おあとがよろしいようで。

IMG_4287s


「お~い、山田く~ん。
リリちゃんの座布団4枚もってって~!」 by 歌丸師匠




結局、座布団なくなっちゃったでちゅ・・・
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
すまぬ・・・これがママの精一杯・・・ by ママ


過去記事一覧はこちら


リリの教育係

2歳を過ぎた頃からイヤイヤ期に突入したリリ。

とてもお利口さんなはずなのに、
時々、わざとママの言うことを聞かなくなり、
この '' 魔の2歳児 '' に途方に暮れることがあります。

IMG_8309s


ところが、そんなリリも
最近、素直に従うお方がいるのです。

リリが一目置いている存在。
その名も「ハムスター先生」。

IMG_8200s


2011年頃、「ミミクリーペット」の名で
一世を風靡した、ものまねハムスター。

ママも当時、面白半分で一匹購入したのですが、
わずか1日で飽きてしまい、
その後は部屋の片隅で忘れ去られていました。

    *****

ところが!!
ママはひらめいてしまったのです。

ママの代わりに、
この、ものまねハムスターに
リリを教育してもらうことに。

忘却の彼方から Come back したハムスター先生。
まさかこんなことで日の目を見るとは・・。
でも心なしか、やる気満々に見えます。

IMG_8181s


そしてリリも、
独特の変ボイスで話すハムスター先生に
興味津々なのでした。

IMG_8251s


さてさて、ハムスター先生の熱血指導、
どうなることやら・・・?!

つづく


「変声のごくせんがやってきまちた
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


敏腕ハムスター

※前回記事リリの教育係の続きです

リリの教育指導係に
ハムスター先生が就任して間もなく、
大事な出番がやってきました。

ここ最近、夜12時近くになっても
じぃじ&ばぁばの部屋でゴロゴロしているリリ。

IMG_5059s


ママはリビングに置いている
リリのハウスの中を暖かくしてから
2階にいるリリを迎えに行くのですが、

ママを見るやいなや、
リリはになります。

完全に死んだふりをして
頑として起き上がりません。。

IMG_9217s


一緒に寝かせてあげたいけれど・・・

足元で寝たがるリリは、寝返りの際に、
蹴られそうになったり、足の下敷きになりそうになったり
何度も危ない目に遭っています。

また、人間のほうも早起きなリリに3時4時に起こされて
睡眠不足でしんどい思いをしなければなりません。

お互いのためにも、
これだけはママの方針で譲れないのです。。

    *****

意を決して、無理やり抱っこしようとすると、
リリは凶暴カミツキガメに豹変して
ママに全力投球で噛みついてきました・・

フフフ・・・。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

ここでママの奥の手、ハムスター先生が登場です!

IMG_8200ss


「リリちゃーん!ねんねの時間ですよ!!」

ママの口調を真似た独特の変ボイスが
部屋中に響き渡りました!!

すると、どうでしょう。

「はい!ハムスター先生!!」
と、言わんばかりに、
リリはすぐにキビキビと起き上がり、

慌てた様子で、タタタタターっ!と
自分の寝床があるリビングへと
階段を駆け下りていきました。

ママの言うことは聞かないのに、
ハムスター先生が言うと、驚くほど素直なのです。

何?!?!この指導力は!!
何?!?!この差は!!
すごいわ~、ハムスター先生!!



「ママはハムスター先生より格下でちゅよ(・ω<)」
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
バカバカしい話ですが、すべて実話です・・・ by ママ


過去記事一覧はこちら



Designed by aykm.