Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
実は表情豊かです


すっごい無防備な表情や

IMG_5045s.jpg


キリッと引き締まった表情。

IMG_5060s.jpg


リリと言えば、
このふたつのお顔が代表的。

でもね、
ママの知ってるリリは
実はもっともっと表情豊かなのです。

ところが、
その瞬間瞬間のお顔を
写真に残すのってなかなか難しい。

IMG_5067s.jpg


だから、偶然にも、

こんな笑顔のリリの写真が
撮れた時は

とてもうれしくなってしまう
ママなのです。



「笑う門には福来るでちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


スポンサーサイト
流行りの波に乗りたい


流行には相当疎いママ。

本来のブームから、かなり遅れて
ようやくマイブームがやって来ます。

そんな超マイペースなママが
今年は流行りの波に乗ってみたい!と、

あの人気アイテムを
スリコ(3coins)でゲットして来ました。
(なんとか夏に間に合った!)

それでは、
流行りの波に乗ってみた第一弾。

じゃ~ん!

IMG_5236s.jpg


IMG_5228s.jpg


いや~ん♪こんなところに、
かわいい水兵さんみ~っけ

いっちょ前に
サマになっています。

でもね、ここだけの話、
水がとても怖い…という
へなちょこ水兵さんなんです・・・

    *****

流行りの波に乗ってみた第二弾。
続いては、patternatorの壁紙。

自分では出来ないので
ママのいとこが作ってくれました。

patternator.jpg


いや、とってもかわいいんだけどね。

でも、正直なところ
リリがいっぱい過ぎて、

待ち受けにするには
ちょっとウルサイかな・・・



「イマイチ波に乗り切れていないママでちゅ」
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


寝落ちまでの顔が好き

ママがオフの日は
まるで、張り込み刑事のように
行動を監視してくるリリ。

ママの一挙手一投足が
気になって仕方がありません。

IMG_5135s


眠いのをこらえて
けなげにママの様子を
うかがっています。

(実は、
お散歩を期待しているのですが、
夕散歩の何時間も前から
根気よく待っているのです。。)


でもやっぱり、
眠気には勝てないようで・・・

IMG_5125s


次に振り返った時には
豪快に寝落ちしていました。

IMG_5141s


天使のような寝顔も好きだけれど、

一生懸命、眠気と戦っている
リリのお顔も大好きなママです。



「目覚めたらお散歩の時間
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


アリにまつわるよもやま話

只今世間を賑わせているヒアリ。

火蟻。
読んで字のごとく、刺されると
やけどのような激しい痛みが生じるそうで。

攻撃性・毒性も強力で、
アナフィラキシーショックにより
死に至らしめる場合もあるというツワモノ。
(スズメバチ並みの殺傷能力ですね・・・)

セアカゴケグモも
あっという間に広まったので、
(今や、うちの街にもふつーに生息している)

残念ながら、
ヒアリも時間の問題です・・・

IMG_5095s


ところで、アリと言えば、
落ちていたお菓子を拾い食いした時
小さなアリさんまで
たくさん召し上がったリリ。

とほほ・・・な出来事だったのですが・・・。
今度はママがやらかしてしまいました。

    *****

実は、最近の我が家、

羽アリ(クロアリ)が電灯に誘引されて
窓を開けた一瞬のすきに、
家の中に入ってくるようになりました。

毎晩、天井に大量にくっついているのですが、
リリがいるので殺虫剤も使えません。
(今は掃除機で捕獲しています)

困ったな~、と思っていた矢先・・・

入浴後に飲もうと
テーブルの上に置いていたママの麦茶。

お風呂上がりの一杯

く~、美味し・・・くない!!

麦茶の味が変。
何だか酸っぱい。

おかしい。
絶対おかしい!!
(と、思ったけど結構飲んだ・・・)

次の瞬間、口の中に
得体の知れない物体の違和感が・・・。

慌てて吐き出し、
口から出てきたものは・・・
でっかい羽アリ。

ギャー!!

さっき、天井にいたやつやーん。
しばらくの間、えずいちゃった。
(たぶん1匹は飲み込んだ・・・)

IMG_5203s


ドキッ。
もう、リリのこと言えなくなっちゃった・・・

ちなみに、
蟻酸(ギ酸)を持つと言われるアリ。
ほんとに酸っぱい味がしました。
(アリクイってこんなの食べてるのね!)


兎にも角にも
世の中は思わぬキケンがいっぱいです。

お散歩のときも目を光らせなきゃ!!
(と言うか、ママはまず、コップの中身を確認しましょう)



「この親にして、このコあり!!でちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

親子そろってゲテモノ食い・・・(;ω;)


過去記事一覧はこちら


撮影裏話

ごほうびがなくても
ママの指示を聞けるコに
育てたつもりだったけれど、

ふたを開けてみたら

ごほうびがないと
言うことを聞かないコに
育っちゃったリリ

(ちなみに、リリのごほうびは野菜・イモ・果物です

    *****

実は、リリの写真撮影。
このごほうびがないと、
まったく成り立たないのです。

カメラを向けると
あからさまに、いやーな顔。

見返りがなければ
顔すら上げてくれません・・・

IMG_5214s.jpg


でも、ごほうびを持ってくると・・・

まるで別人(犬)のように
目をキラキラさせて覚醒

さっきまで、
やる気が微塵も感じられなかったリリが
スタっと立ち上がります。

IMG_5251s.jpg


ごほうびに視線が釘付け。

そして、ごほうび欲しさに
キビキビ動くようになります。

IMG_5247s.jpg


分かりやすいヤツめ・・・



「決してタダでは動きません(・ω<)」
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


英国の祖先に思いを馳せる

ヨーキーと言えば、イギリス。

ということで、
新しくポチったおリボンは
Jewel Dogs さんのユニオンジャック♪

ちょっとは、
キュートな英国ガールに近づけました?
(背景がアロハ・・・なのはお気になさらず)

IMG_5185s.jpg


ところで、
ママが先代ヨーキー・パールを
迎えたのが1993年2月。

(パールは梅田阪急に昔あった
ペットショップから迎えました)


ちょうどこの頃、
雅子様の愛犬がヨーキーだったこともあり
ちょっとしたブームになった記憶があります。

パールの血統図を見てみたら、
父方の祖父は英国CH。

曾祖父母の代になると、
ヨーロッパ出身が多い。

英国、ドイツ、オランダ、ルクセンブルクで
タイトルを獲得しているわんこさんが
含まれていました。

当時は、海を渡ってきた
ヨーキーさんたちも、たくさんいたと思います。

リリはコテコテの関西人だけど、
何世代も前の祖先は、きっと、
イギリスやヨーロッパの国々からの
ヨーキーさんたち。

IMG_5196s.jpg
(↑おしとやかに見えるように、おててをそろえています)

そして今、
ヨーキーブログで拝見している
多くのかわいいヨーキーさんたちとも
きっと、何世代も前で繋がっているのかも・・・

そう思うと、何だか夢が広がるな~と
うれしくなってしまうママなのです。

    *****

リリの祖先に敬意を表して
今日一番のかわいいお顔で!!
と、リクエストしたら、

IMG_5194s.jpg


あれま。えーらい中途半端な
お顔になってしまいました・・・



「英国・・・リリの心の祖国でちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


目指せ!なでしこジャパン

一見、どんくさそうに見えるリリ。
実は、けっこう運動神経が良いのです。

特にボール遊びになると
アシカ並みの能力を発揮します。

高く投げてもらったボールを
ヘディングするのが大好き

IMG_5197s.jpg


では、リリのヘディング7連発。
ご覧いただきましょう。
(軽い声が出るのでご注意下さい)





いかがでしたか?

なでしこジャパンのスカウトの方、
もし見ていらしたら
ご連絡お待ちしておりまーす


「リリ、東京オリンピックに出てるかも
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


アスタキサンチン、その後

以前の記事の続きとなります


リリがアスタキサンチンを
摂り始めてから
1か月以上が経過しました。

今、飲んでいるアスタメイト®は
体重5kg以下のコなら
1日2錠が目安。

リリはまだ若いので
朝のみ1錠から開始してみました。
(フリー体換算値で0.5mg含有)

摂取するにあたって
ただひとつ心配していたこと。

アスタキサンチンは脂溶性のため
錠剤には微量のビタミンE含有植物油が
添加してあります。

その割合は、粗脂肪:8.4%
1錠(250mg)あたり21mg

膵炎持ちのリリには
余分な脂肪分の摂取は気を付けたいのですが、

この程度の量なら
問題がないようでひと安心。
今のところ全く異常はありません。

    *****

さて、気になるリリの変化。
目に見えて色んな効果が現れました。

最大の変化は2点あります。

・臭いが減った
・皮膚が強くなった

不思議なことに
体のあちこちの臭いが
大幅に減少しました。

目の周りのイヤな臭いが
あまり気にならなくなり、
お手入れ回数が減りました。

目ヤニの量は変わりません。
(リリは半透明~灰色がかった
目ヤニが少しだけ出ます)


口臭もマシになりました。
と同時に、
口腔内の粘り気も減少しました。
(以前は食器がネバネバしていたのですが)

そして何より、
うん○さんの臭いが変わりました。

今までは、思わずウッとなるような臭い。
でも今は、鼻にとてもやさしいです。

ママの鼻がイカれてしまったのかと
思っていたら、そうではないようです。

IMG_5593s.jpg


それからもう一つの
特筆すべき変化。

リリは少々皮膚が弱く
特に尿道口周りに
膿皮症の前段階の炎症を
よく起こしていました。
(ひどくなると化膿後、かさぶた化)

飲み始めてから、すっと赤みが引き、
今のところ、全く出来なくなりました。

    *****

ところで、
アスタキサンチンの吸収率は
わずか10%程度とのこと。

でも実は、腸管内に残った方も
決して無駄ではないようです。

活性酸素による腸管粘膜の障害を防ぎ、
腸管バリアを正常化してくれます。

ということは、
老廃物や過酸化脂質などの
生体にとって良くないものが
うまく排泄される…ということです。

さらに、
腸管粘膜の老化を防ぐことで
善玉菌が住みつきやすいような
居住環境を整える働きも担っています。

今まで、整腸剤を毎日続けて
善玉菌を増やしてきたリリ。

アスタキサンチンとの相乗効果で
とっても良いうん○さんが出ています。
(色は、ほんのり鮭色に変わります)

IMG_5590s


抗酸化作用を持つ成分は
山ほどありますが、

ピラミッドの頂点に位置する
アスタキサンチンは、

ずば抜けて酸化効率が
いいのではないか、と思われます。
他の成分とは一線を画している印象です。

万能薬ではないけれど、
少しでも老化のスピードが
緩やかになればうれしいです。

ずっとずっと、
リリと一緒にいたいから。。

(ママのその後の変化は最下部の追記に記録していまーす)



「リリ、長生き出来たらいいでちゅね
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら
鼻水玉

お昼寝中のリリを
何気なく見てみると・・・

IMG_5274s.jpg


何やらお鼻の下に光るものが。

IMG_5288s.jpg


IMG_5288d.jpg


鼻水玉(ママ命名)ではありませんか。

ずっとクーラーをつけているし
風邪でもひいちゃったのかしら・・・

と、一瞬心配になったけれど
やっぱりただの生理現象でした。

IMG_5275s.jpg


それにしても
いつ見ても、立派な黒豆ですこと。



「食べ物ではありません(怒)」
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


初めての浴衣

今年こそはリリに浴衣を買ってあげたい。

いつも、気づいた時には
夏が終わっているパターンだったママ。
今年は無事にゲットです

minneの作家さんから
とっても可愛らしい浴衣が届きました。

うんうん、よく似合ってる

IMG_5469s.jpg


なんだかもう、
座敷わらしみたいにかわいい
(えっ?表現がおかしい??)


IMG_5503s.jpg


いよいよ夏本番。

暑さ厳しき折、
わんちゃんはもちろんのこと、

ご家族の皆さまも
どうぞお体を大切にお過ごし下さいネ



「ザ・にっぽんの心でちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


Designed by aykm.