Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
リリ、内視鏡します

晴天の霹靂。
もう、書くのもはばかられますが、
戒めとして記録に残しています。

ママの留守中に、
リリが誤飲してしまったようでして、
本日11月18日(金)、緊急で内視鏡を入れます。

IMG_0504s


ママ、めまいと吐き気で
倒れそうな気分です・・・。

また落ち着いたら経過報告します。

つづく



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら


スポンサーサイト
2016/11/18(金) 11:04:06 | 干し柿誤飲騒動 | Trackback(-) | Comment(-)
リリ、無事退院しました

リリ、無事に麻酔から目覚め、
その日のうちに退院となりました。

今は寝床でゆっくり眠っています。

IMG_0774.jpg


実は、ベランダで干していた
大きな「干し柿」を、硬いヘタごと
少なくとも2個食べた(と思われる)のですが、

結論から言うと、
内視鏡下で胃の中に異物は見つからず
空振りとなりました。

レントゲンでは、かなり怪しい丸い影が
写っていたのですが・・・。

種は大量に便から排泄されていますが、
大きなヘタが見つからず仕舞いです・・・。

今のところ腸閉塞の所見もなく、
ヘタの硬い芯の部分は噛み砕いたのでは?
という結論に至りました。

噛み砕けるような柔なものではないのですが
いつも木の棒をしがんでいるリリなら
可能かもしれません。

とにかく無事に帰ってきてくれて
心からほっとしています。

後日、事の詳細は記事にupします。

つづく



「ママ、心労から一日で40歳くらい老けたそうでちゅ・・・
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら



2016/11/19(土) 01:29:31 | 干し柿誤飲騒動 | Trackback(-) | Comment(-)
干し柿誤飲騒動<騒動の発端>

騒動の発端は、

リリの便を片付けようとしたとき、
3個の柿の種が見つかったことでした。

全身からサーっと血の気が引きました。

我が家で柿といえば、
ベランダで干している干し柿以外に
考えられません。

IMG_0797ss


すぐに、干し柿を確認しに行きました。

一部はリリも届きそうな低い位置に干してあり、
T字型の枝部分のみが残っているものが2個ありました。
枝からヘタごと食いちぎったような痕跡でした。

少なくとも2個食べたのか・・・。
愕然としました。

この干し柿、ひとつひとつが
かなり大きくて(平均周囲16cm)、
種もあり(個体によって種なしもあり)、
おまけに硬いヘタがついています。

ママはヘタがどこかに残っていないかと
家中をくまなく探したのですが、
残念ながら見つかりませんでした。

IMG_0784s.jpg


IMG_0788s.jpg


IMG_0800s.jpg


細長い種は運よく便から出てきましたが、
この大きなヘタは厚みがあって明らかに無理です。

万が一、胃から腸へ移動した場合、
絶対に腸閉塞を起こすだろうと思いました。

    ****

ひとつ腑に落ちないことがありました。
最近リリはベランダへ出ていません。
絶対にひとりで出さないようにしています。

いつ食べたの?

考えられるのは一週間ほど前に
一度だけ原因不明の軟便を大量にしたこと、

そして、ちょうどその頃から
リリの目やにが極端に粘っこく黒くなったことでした。

食事内容に変化はないのに、
どうしてこんなに急に目やにの質が変化したの・・?

ずっと疑問に思っていたことに
答えが出たような気がしました。

おそらく、目やにが変化した一週間前に
干し柿を見つけて慌てて飲み込んだのでしょう。

丸飲みとまではいかないまでも
何回かに分けて大きい塊で食べたのかもしれません。

リリの胃の中で時間をかけてゆっくり崩壊して
今頃になって種が出てきたのだと思いました。
(かなりの時間差ですが・・・)

真っ黒い目やには、柿タンニン、
いわゆる柿渋の影響で、

粘っこいのは、一度に糖分を
たくさん摂り過ぎた影響と考えられます。

リリは昔から、食べ物が目やにに
大きく影響するコなので・・・。

    *****

最初の便に柿の種が3個出てきてから、
次の便に2個、その次の便に1個出てきました。

信じたくなかったのですが
干し柿を食べたことは揺るぎない事実で、

ヘタが排泄されていないことから
後日、慌てて受診することになるのでした。

つづく


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら



2016/11/20(日) 12:00:00 | 干し柿誤飲騒動 | Trackback(-) | Comment(-)
干し柿誤飲騒動<家族崩壊の危機>

リリが干し柿を食べたことが発覚して、
我が家は一時、崩壊寸前でした。

食べ物に異常な執着があるリリなので、
日ごろから口を酸っぱくして注意を促しています。

特に、干し柿がある間は、
ひとりで2階に行けないように
階段の下にペットゲートを設置していました。

ベランダへの出入り口も
必ず網戸をするようにしていました。

結果的にじぃじがゲートを開けてしまい、
ベランダの網戸も閉め忘れたのです。

リリが干し柿を食べるわけがないという
思い込みもあったと思います。

普段から危機意識のないじぃじに
ママはいつも不安を感じていました。

絶対にリリをひとりで2階に行かせないで!!
と、しつこく言っていたのに・・・。

結果、今回の騒動で、
ママとじぃじは大ゲンカし、
ばぁばは、そんな様子に、
わんこがいて不幸になった・・と言う始末。

IMG_0794s
Lyrics by 竹内まりや

この様子をリリは近くで見ていて、
何となく雰囲気を感じ取ったのか
とても悲しそうな顔をしていました。

「リリは悪くない、リリは悪くないよ」と、
ママは何度もリリをぎゅっとしました。

じぃじママが悪かったんだよ・・・」

    *****

もし、リリがいなかったら、
我が家の笑いは10分の1に、
いや、もしかしたら100分の1に
なってしまうかもしれません。
(どんだけすさんだ家族やねーん!?)

リリがトリミングで留守にしている時なんて、
家の中が火が消えたように寂しくなるなぁ・・って
リリの存在感ってすごいな・・って
よく言っているのです。

本当はみんな、リリが我が家に
たくさんの笑顔をもたらしてくれていることを
ちゃんと分かっているのに・・・。

    *****

結局、家族内に漂っていた険悪な空気は
いつもと変わらず無邪気に甘えるリリが消し去り、
この後、我が家は再び笑顔を取り戻しました。

我に返ったばぁばも、
リリはかわいい、かわいいと連発しています。

リリの力ってすごい。
やっぱり幸せを運んできてくれた
かけがえのない小さな天使です。

めでたし、めでたし。

つづく



「みんな、頭を冷やすのでちゅ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら



2016/11/21(月) 12:00:00 | 干し柿誤飲騒動 | Trackback(-) | Comment(-)
干し柿誤飲騒動<動物病院へ>

リリの便から干し柿の種は出てきたけれど、
ヘタが見つからないことから、

いつも膵炎の定期検査で
お世話になっている動物病院を
朝一で受診しました。

ママは幸いなことに公休日で
家族全員で行くことができました。

IMG_0795s


大きなヘタはまだ胃の中にあるのでは・・・
と、ママは読んでいました。

おそらく内視鏡になると思われたので
朝は絶食させていました。

    *****

干し柿の実物を見た先生は
この種が腸を通って出てこれただけでも
とても運がいいと言っていました。

種はすべて縦向きに出てきました。
万が一、ひとつでも腸の中で向きが変わったら
そのまま詰まっていたかもしれません・・・。

現時点で、嘔吐も下痢もないので
腸閉塞は問題なさそうでした。

まず、レントゲンを行うことになりました。

画像を確認すると、
腸全体にガスが溜まっているものの、
ヘタ状のものは写っていませんでした。

絶食中なので、腸の中は空っぽ。
直腸に次の便が固まってスタンバイしているのが
はっきりと写っていました。

ただ、唯一胃の中に怪しい影がありました。
うっすらですが、でも比較的はっきりした
まん丸い影が写っていました。

仰向け画像と横向き画像の2枚を
撮ってもらったのですが、
両方に、その怪しい影は写っていました。

そして、その場所は、
胃から十二指腸への出口部分、
ちょうど幽門の上部辺りでした。
十分に内視鏡で取れる場所です。

限りなく怪しい影。

おそらくヘタで間違いないだろう・・・
その場の誰もが確信しました。

つづく>    


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら



2016/11/23(水) 12:00:00 | 干し柿誤飲騒動 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.