Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
急性膵炎再発の経過【2】

連日の点滴のおかげで
いつもの元気なリリに戻りひと安心。

1日(月)の夜も食欲旺盛で
ジャガイモと白米の混ぜご飯を完食。

顔色も良し。目力もある。
このまま順調に治りそう!と思っていました。

    *****

しかし、そう簡単にはいかないようで、

本日2日(火)の朝から
また元気がなくなってしまいました・・・

5:30 大量の粘液便
その後も2~3回粘液が出ました。

粘液というより、
透明なゼリー状の「粘膜」です。

犬の腸粘膜は4日前後で
生まれ変わるので、
傷ついた粘膜が剥がれ落ちて
新しい粘膜が再生されているようです。

昨年の胃腸炎の時も、3~4日後に
巨大なゼリー粘膜が出てきたので
これは心配なさそうです。

IMG_1953s.jpg


ところが、ここからが問題で・・・
その後、立て続けに嘔吐・・・

胃が空っぽなので吐くものはないのですが、
また出血しているようで、

6:00~8:00頃まで
赤褐色の胃液を4~5回吐き続けました。

吐き気がひどい時は横になることも出来ず、
四つん這いで踏ん張ってえずきます。

少しえずきがおさまっても
まるで修行僧のように
じっとお座りしたまま目を閉じて
ひたすら吐き気に耐えるリリ。

小さな体で頑張っている姿に
さすがにうるっときそうになりました。
(だいぶママも慣れてきたのですが・・・)

    *****

どうりで、今朝はめずらしく
ウロウロ、ソワソワ落ち着きがなかったのね。
(いつもなら午前中はおとなしいのにね)

吐き気で気分が悪くて
じっとしていられなかったようです。

もの言えぬわんこだから
行動で表しているんだろうけど
いつもママになかなか気づいてもらえないのよね。
ごめんよ・・・(涙)

でもご心配なく♪
吐いた後は徐々に食欲が戻り
朝ごはんを完食。

その後、2~3回えずいたものの
まったく嘔吐はありません。

現在はぐっすりお昼寝中

それにしても、
わんこの病気は一筋縄ではいきませんねぇ。
安堵と落胆の繰り返しです。

まるで551の蓬莱の
あるときぃ~ないときぃ~
ってくらい、上下に揺さぶられています・・・


「ご心配なく!吐いた後はスッキリ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら


スポンサーサイト
Designed by aykm.