Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
急性膵炎再発の経過【4】

治療開始から3日間は
暴走した膵臓を休めるために
炭水化物のみだった食事内容。

【総蛋白】
   5.8→5.0 (5.5~7.5 g/dL)

総タンパク値が低下して
栄養失調状態となっているので

徐々に療法食のウェットフード
(ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪)
を混ぜていくことになりました。

IMG_4475s


少しずつタンパク質・脂質も摂らないと
治るものも治らないからね。

組織の修復には
タンパク質や脂質が必要不可欠。
(細胞の重要な構成成分ですから)

でも、これらを摂ることで
再び膵炎が悪化するリスクがあります。

このジレンマが
膵炎治療を難しくさせるひとつなのです。

焦らず、少しずつ量を増やしていくこと。

量を増やした後は
リリに異常が現れないか・・・と、
最も慎重になる瞬間です。

昨年は、増量途中で
再び、v-LIP(膵リパーゼ)が
460まで上昇してしまい、

また食事療法を炭水化物のみから
やり直した経験があります。

    *****

IMG_4470s


へいへい。
元気になったらこれなんだから。

ウェットフードが入ったら、
さらに食いつきがよくなり
お皿は洗った後のようにピカピカ

スヌードについたフードの汚れまで
きれいに舐め取っていたリリです。

ほんと、この食べっぷり見習いたいわ


「不精なママでも作れちゃう簡単混ぜご飯
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら

スポンサーサイト
2017/05/05(金) 12:00:00 | 急性膵炎再発 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.