Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
干し柿誤飲騒動<とりあえずひと安心>

異物誤飲について時々聞く怖い話は、

例えば、飼い主の知らないうちに
おもちゃや歯磨きガムなどのカケラを食べてしまい、

長い場合で数ヶ月~数年間、胃の中で転がっていて、
思わぬ時に突然、腸に引っかかり
腸閉塞を起こして緊急オペとなったというケース。

お世話になっているトリマーさんからも、
誤飲で開腹手術になったお客さんワンちゃんが
結構いますよ、と聞いていました。

また、病院で聞いた話では、
特にこの時期は散歩中にドングリを食べてしまい
受診するコが多いそうです。

リリも、干し柿のヘタどころか、
今までママたちに隠れて食べた変なものが
胃の中からわんさか出てくるのでは・・・
と、内心とても心配していました。

結局、胃の中は空っぽで
内視鏡は空振りだったとはいえ、
ママの不安が解消されて
結果的にはよかったと思っています。

    *****

ちなみに、腸管内で異物が詰まりやすい場所は
主に2ヶ所あるそうです。

ひとつは胃と十二指腸のつなぎ目の部分、
幽門あたりです。

ふたつ目は、小腸と大腸のつなぎ目の部分、
回腸と呼ばれるあたり。

もちろん、リリはこの両方に怪しいものは
写っていませんでしたし、
その他の部分も問題なさそうでした。

(造影検査まではしていないので、
100%ではないんですが。。)

何はともあれ、ここ最近も、
毎日とてもいい便がモリモリ出ています。
食欲旺盛で悪心・嘔吐も全くなし。

腸に異常がある可能性は
限りなく0に近いと思われます。

IMG_0869s


ちなみに・・・
柿タンニンで真っ黒になった目やにも
ようやく透明に戻ってきました。

    *****

ところで、ママは念のため実験的に、
我が家の干し柿のヘタを噛んでみました。
やっぱり、歯が折れそうなくらい
硬くて頑丈なものでした。

いくら木の棒で歯を鍛えているリリでも
こんな強固なヘタを噛み砕けるとは思えないし、

こんなものが便から出てきたら
たとえ欠片でも、さすがに気づくと思うのですが・・・。

でも、ないものはないのです。

忽然と姿を消したヘタ。
本当にミステリーなのです。

つづく>    


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



過去記事一覧はこちら



スポンサーサイト
2016/11/30(水) 12:00:00 | 干し柿誤飲騒動 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.