Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
偽マダニ事件

こんにちは、リリでちゅ。

先週、お花見に行った日の夜のことでちゅ。
ママが青白い顔をしてお風呂から出て来まちた。

「最悪なことが起こったわーーっ!!
指にマダニが食いついてるーーーっ!!!」

ん?マダニ??
それはウマウマでちゅか?
珍味っぽい名前でちゅね~。(゚∀゚)

ばぁばと一緒にママのおててを覗き込むと、
2mmくらいの茶色いほくろ状の物体が
ぴったりくっついていまちゅ。
触っても硬くてビクともしませんね~。

ママによると、
マダニは一度皮膚に食いつくと、
セメント状の物質を出して口を固定し、

3日ほどかけて吸血しながら
スイカの種くらいの大きさに膨れていくそうでちゅ。

特に西日本のマダニは、
とても致死率の高い
重症熱性血小板減少症候群」という
こわ~い病気を引き起こすウイルス
(SFTSウイルス)の保有率が高く、
超キケン!らしいのでちゅ。

(ちなみに、この病気に限って言えば、
ワンコはたとえ感染しても発症はしない
と、今のところ言われていまちゅ。)


あ、だからお花見で、
あたちが草むらに入らないように
注意してくれていたのでちゅね。

それにしても、
ママの悲壮感といったらハンパありません。
「もう死ぬかも・・・。」と、がっくりで・・・。(;д;)

大げさでちゅね。

とりあえず、
エタノールかお酢で切り離しを試みて、
それがダメなら、翌日、
病院で切開してもらうとのこと。

もう一度じっくり見てみましょう。

ん?マダニにしては、足がないような・・?
でも、皮膚の中に食い込んでる感じで
判断が難しいでちゅね。

そこで、ばぁばが
針でちょっとつついてみたら?と提案。

ママはお湯で指をふやかして
針でチクっと刺してみまちた。

すると・・、
あれれれれ~?
スルスル~っとマダニが小さくなって、
な、なんと、なくなっちゃった~!!

一同、「・・・・・・・。」

ママ、ごめんなちゃい!!(ToT)
それ、あたちがお花見の時、とっても機嫌悪くて、
ガブリってした時にできた血豆でちゅわ(笑)!!

まさに、山間部に行ったことと、
あたちの噛み跡が偶然にも
ほくろ状の血豆になっていたことが重なって、
ママが早とちりしたのでちた。

この後、ママから念入りなボディチェックを
受けたことは言うまでもありません。。。(;^_^A

それにしても、ほんとに、
マダニそっくりな血豆でちた・・・(笑)


IMG_2646.jpg

あたち、おしとやかになれるようにがんばりまちゅ!o(・ω<)o

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Designed by aykm.