Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
膵炎闘病記【10】

※これはママの回想録です

そうこうしているうちに、新年を迎え、
三が日の頃は、目に見えて
リリの元気が無くなっているように感じました。

お外の空気を吸うのが大好きな仔ですが、
全く興味を示さなくなり、
一日中、横になってばかりでした。

ママがいるときは、不安そうに、
何かを訴えるような目で膝にかきついてきて、
抱っこをせがんで膝の上で丸まってしまいます。

今、思い返してみると
リリはママに助けを求めていたのですね。

自分の体の中で起こっている異変が何だか分からなくて
とにかく怖かったんだろうと思います。

ただ、この時も、下痢はまったくなく、
相変わらず、元気消失と食欲不振のみでした。

この症状は本当に肝臓から来ているのだろうか?

ALT (GPT) : 207、 胆汁酸 : 87 程度で、
こんなにも急激に悪くなっていくものか?

正直、疑問でした。

    *****

そして、ようやくママは、他の動物病院で
リリを診てもらうことを決断します。

獣医師が10名以上いる市内で最も大きい
動物病院を選びました。

ママは仕事を休むことが不可能なので、
ばぁばとじいじに、リリを託すことにし、
受診は2日後の予定となりました。

口頭ではうまく説明できないだろうからと、
今までの経緯を時系列に書き出し、
獣医師に渡してもらう文書を作成しました。

最初に症状が出てから、
セカンドオピニオンに辿りつくまで、
こんなにも時間がかかってしまったのは、
すべてママの責任です。

忙しさにかまけて、
しかるべき検査を受けさせてあげられなかった・・・
命にかかわること、という危機意識が全くなかった・・・

悔やんでも悔やみきれません。

    *****

↓これは、だいぶ以前・・・昨年のお正月撮影です。。
↓今年はそれどころではありませんでした。。(涙)
IMG_1599_2016052423061375b.jpg


つづく

よければポチッとお願いいたしまちゅ。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら
スポンサーサイト
2016/05/25(水) 13:00:00 | 膵炎闘病記 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.