Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いよいよ避妊手術

とうとう来てしまいました。
リリの避妊手術の日が。

昨夜は台風のせいでひと晩中、
雨戸がガタガタ・・・
家中がミシミシ・・・

リリも十分に眠れず・・・
結局ママもほぼ一睡も出来ず・・・

どっと疲れを残したまま
朝を迎えてしまいました・・・

IMG_5873b


手術前日は
夜9時から絶食。

さらに当日は
朝9時から絶水。

一向にご飯が出てこないので
とっても機嫌が悪いリリです。

でも、寝不足にもかかわらず、
とっても元気なのが幸い。

IMG_5897b.jpg


術前の血液検査のために
午前11時45分に病院イン。

まずは血液検査の
オプション説明を受けました。

標準の血液検査に加えて
・凝固能検査と
・膵炎のv-LIP検査
を追加してもらうことに。

そして手術のオプション説明。

最新のシーリングシステム使用で
プラス4000円。
(血管を止血しながら切断する機器)

・切開と同時に凝固止血するので
 出血量が非常に少ない。
・手術時間が大幅に短縮。
・体内に糸を残さないので、
 縫合糸反応性肉芽腫の心配がない。
 (ちなみに、皮膚は縫合糸使用で後に抜糸します。)

というメリットを考えると
選ばない選択肢はないです。

最後は
術後の鎮痛剤について。

標準はブプレノルフィンの皮下注。

さらに鎮痛効果の高い
フェンタニル(合成麻薬)の
使用も可とのことですが、

リリは意外と痛みに我慢強いので
標準治療でお願いしました。

血液検査の結果は概ね良好。
(ちょっと心配な部分もあるのですが・・・)

IMG_5917m.jpg


そして、同意書にサインして終了です。

別れ際、
リリのおててをギュッとして
「頑張れ~!!」と。

それはそれは不安そうな顔で
先生に抱っこされていきました。

IMG_20180824.jpg


とにかく無事に
帰ってきますように。
後遺症が残りませんように。

世のママさまたちは
わがコを送り出すとき、

みんなこういう思いを
しているんだろうなぁ・・・。

はぁ・・・。
なんだか心配で
居てもたっても居られない
ママなのです。



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら



スポンサーサイト
2018/08/24(金) 15:00:00 | 4歳半で避妊手術 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。