Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
真夜中の大絶叫

術後3日目。
(リアルタイム:術後5日目に入りました)

「ギャイ~ン!!!!」

真夜中、突然、
脳天を突き破るような
リリの大絶叫がこだましました。

それは、
リリが我が家に来てから
初めて聞くような
まさに、断末魔の叫び。

驚いたママはリリのもとへ駆けつけ、
じぃじとばぁばも飛び起きました。

(昨年春ごろからリリは、
じぃじとばぁばの間で
川の字になって寝るようになりました。)


誰もリリに触れたわけではなく
リリ自らの体勢が
痛みを生じさせてしまったようでした。

実は、一番外側の皮膚は
ステンレス製の極細糸で
縫合されています。

アレルギー反応を起こしにくく
非常に丈夫な反面、
先に触れたら結構チクチクします。

↓傷口が写っているので
↓小さなサムネイルにしました。
↓クリックすると大きくなるのでご注意!


IMG_5919b.jpg


開腹手術直後の傷口周辺は
かなり過敏な状態になっているはず。

寝返りを打った拍子に
糸の先っちょが、傷周囲に
触れてしまったのかもしれません。

リリがとんでもなく
大げさなだけなのか、

それともやっぱり
大絶叫するほど本当に痛いのか。

どちらにしても、
あの真夜中の大絶叫は
かなり心臓に悪いです・・・

IMG_5955b.jpg


毎日心配で心配で
ママの寿命はいくらあっても
足りません・・・


※リアルタイムは術後5日目に入りました。
まだ、痛いそぶりは見せますが、
この大絶叫を最後に
一度も悲鳴は上げなくなりました。





「毎日、散々でちゅわ!!
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら



スポンサーサイト
2018/08/29(水) 12:00:00 | 4歳半で避妊手術 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.