Lili the Yorkie ♡

一見おしとやか・・実はカミツキガメなヨーキーリリとママの日記♪
膵炎闘病記【15】

※これはママの回想録です

「入院でお願いします。」

同意書にサインをし、リリを託しました。

これからすぐに、前肢の静脈に
針を留置する処置が行われます。

処置室へ連れて行かれる前に、
小さいお手手をぎゅっと握り締めて、

「リリがんばれ!!」
と、闘魂注入したのでした。

後でリリの様子を聞くと、
抵抗する力もなく、
不安そうにうなだれて、
しょんぼりしていたそうです・・。

自分をこんな怖い目に遭わせて、
ママのこと怒っているだろうな・・・

ママもとっても辛かったです。

IMG_4377_20160618162121ca8.jpg


今晩が山。

最悪の場合、
死んでしまう可能性があることも
分かっていました。

病院では冷静でしたが、
あとから、事の重大性が
ジワジワと身にしみてきました。

帰りの車の中で、
リリを失うかもしれないという恐怖心が
どんどん襲ってきました。

ちょうどその時、
用事で外出していた父(じぃじ)が、
家に誰もいないことを心配して、
ママの携帯に電話してきました。

リリちゃんが死ぬかもしれない
ということを伝えたとき、

ママの目から止め処なく
涙がこぼれ落ちてきました。

自分のことでは、めったに泣かないママが
唇を噛み締めて、黙ってボロボロ泣いたのでした。

つづく

↓励みになります♡
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


過去記事一覧はこちら
スポンサーサイト
2016/06/19(日) 12:00:00 | 膵炎闘病記 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.